コマンド ラインを使用してドメイン内のすべてのグループ ポリシー オブジェクトを一覧表示する方法を学習しますか。 このチュートリアルでは、コマンド ラインを使用して Active Directory 内のすべての GPO を一覧表示する方法について説明します。

• Windows 2012 R2
• Windows 2016
• Windows 2019
• Windows 10
• ウィンドウズ 11

機器リスト

ここでは、このチュートリアルを作成するために使用される機器のリストを見つけることができます。

このリンクには、このチュートリアルの作成に使用するソフトウェアの一覧も表示されます。

関連チュートリアル - PowerShell

このページでは、PowerShell に関連するチュートリアルの一覧にすばやくアクセスできます。

Powershell - すべてのグループ ポリシー オブジェクトを一覧表示する

Powershell コマンド ラインを起動します。

Start Powershell

すべての GPO 名を一覧表示します。

Copy to Clipboard

コマンド出力は次のとおりです。

Copy to Clipboard

すべてのグループポリシーオブジェクト名とIDを一覧表示します。

Copy to Clipboard

コマンド出力は次のとおりです。

Copy to Clipboard

GUID を GPO 名に変換します。

Copy to Clipboard

コマンド出力は次のとおりです。

Copy to Clipboard

GPO 名を GUID に変換します。

Copy to Clipboard

コマンド出力は次のとおりです。

Copy to Clipboard

すべての GPO リンクを一覧表示します。

Copy to Clipboard

コマンド出力は次のとおりです。

Copy to Clipboard

特定の GPO のすべてのリンクを一覧表示します。

Copy to Clipboard

すべての GPO アクセス許可を一覧表示します。

Copy to Clipboard

コマンド出力は次のとおりです。

Copy to Clipboard

特定の GPO のアクセス許可を一覧表示します。

Copy to Clipboard

LDAP を使用してすべてのグループ・ポリシー・オブジェクトをリストします。

Copy to Clipboard

コマンド出力は次のとおりです。

Copy to Clipboard

一部のコマンドでは、Active Directory 管理のために Powershell モジュールをインストールする必要があります。

Copy to Clipboard

おめでとう! グループ ポリシー オブジェクトは、Powershell を使用して一覧表示できます。